主に東京でラーメンを気ままに食べています。

一日一善一ラーメン

醤油 小金井市

くじら食堂@東小金井 特製醤油

更新日:

DSC_0561

2018/6/27
今回は東小金井の有名店、くじら食堂へ。
22時ごろ到着で待ち客は2名。この時間帯でも並んでて、後からも続々と人が来る辺りさすがの人気店といったところ。



DSCPDC_0001_BURST20180627215517586_COVER
DSC_0560

主なメニューは醤油、塩、油そば、ショウガ、煮干し、担々麺、つけ麺(醤油or塩)。時々限定メニューもやっている。かなり種類があるせいで初見の人は迷っちゃうかも…?
また、大盛り、特盛りがサービスとなっており、麺量は並盛り150グラム、大盛り200グラム、特盛り250グラムとなっている。
今回は基本の醤油ラーメンにすることに。

DSC_0562

特製醤油(980円) 特盛り
到着したのは、真ん中にドーンと置かれた炙りチャーシューが目を引く綺麗なラーメン。
トッピングは、炙りチャーシュー、味玉、メンマ、ネギ、ノリ。

DSC_0565

味玉は黄身が半固形状に固まった程よい味加減のもの。
これは頼んでおいて損はなさそう

DSC_0564

チャーシューは、提供直前にバーナーで炙られた大きなものが2枚。
絶妙な塩加減と柔らかさのチャーシューに炙られたことによる香ばしさが加わった、間違いなく絶品といっていい代物
炙りチャーシューをトッピングにしてくれるのは特製トッピングのラーメンのみなので、これが食べたいという方は注文時には要注意

DSC_0570

この店の主役とも謳われている麺は、茹でる直前に行われる手もみによってランダムな縮れが付いたピロピロ麺。
このランダムな縮れのお陰で、スープがよく絡み、またモチモチっとした食感に微妙なランダム性が生まれるという憎い麺となっている
小麦の香りもしっかり感じられ、存在感バッチリの主役というのに相応しい代物。

DSC_0568

綺麗な色合いの醤油スープは、動物系の味わいをしっかり感じられる中にふんわりと煮干しや鰹等の魚介系の香りも漂う、複雑だがバランスの良いスープ。
見た目はあっさり系に見えるのだが、実際はとても厚みがあるしっかりした味わいで、存在感の強い麺に負けない出来となっている。しかもグビグビ飲めてとても美味しい

完成度の高いトッピング、個性的な麺、しっかりとした味わいのスープと、文句なしの醤油ラーメンでした。
ごちそうさまでした。



食べログ
くじら食堂 公式ツイッター
営業時間:月~金/11:30~14:00 18:00~25:00 土/11:30~15:00(麺切れ次第終了)
定休日:日曜
住所:東京都小金井市梶野町5-1-19

  にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
↑ ↑ ↑
クリックしていただけるともっと更新頑張ります!

-醤油, 小金井市
-,

Copyright© 一日一善一ラーメン , 2019 All Rights Reserved.