主に東京でラーメンを気ままに食べています。

一日一善一ラーメン

川越市 二郎

-どっしり濃厚な川越二郎の汁なし- ラーメン二郎 川越店 小豚+汁なし、カレー、粉チーズ

更新日:

訪問日:2018/9/28

今回は川越駅、本川越駅から少し歩いたところにある川越二郎へ。

18時半ごろに到着。待ち客は15名ほどで30分程度で着席。



店内はラーメン以外の撮影は禁止だそうなので券売機の写真は無し。

メニューは

  • 小ラーメン(750円)
  • 小豚ラーメン(900円)
  • 大ラーメン(850円)
  • 大豚ラーメン(1000円)
  • ラー油(50円)
  • 汁なし(80円)
  • チーズ(100円)
  • うずら(100円)
  • 限定(30円)

この日の限定はカレー。

目当ては汁なしだったので、それに加えて限定のカレー含めたトッピング数種を購入。

小豚(900円)+汁なし(80円)、チーズ(100円)、うずら(100円)、カレー(30円) ニンニク

トッピングは通常の二郎のものと追加で購入したものに加え、卵黄とフライドオニオンが乗っている。

カレーは最初はカレー粉のようなものを想像していたが、実際はペースト状のもの。

麺やタレとよく馴染んでくれて混ぜるのが楽だった

豚は大きなバラロールが5枚。

程よい噛み応えのある柔らかさで、分厚さが全く気にならないほど

ただ、味付けがかなり甘みを感じる味だったのでそこは少し好みが分かれるかも?

麺は固すぎず柔らかすぎずの丁度良い湯で加減の極太麺。

量は標準的な二郎よりやや多めな印象で、終盤若干しんどかった…(笑)

丼の底のタレはドロッとしており、麺とよく絡んでくれる。

オーション香る麺と気持ち甘めな濃厚ダレが絡まり、どっしりとした食べ応え抜群な味で美味しいまた、ブラックペッパーもいいアクセントになっている。

追加で購入したチーズとカレーはどちらも味に更なる変化を加えてくれ、購入して大正解。

カレーの存在感がとても強く、最終的にチーズカレーまぜうどんの様になったがそこは仕方がない(笑)

 

濃厚でまさに¨二郎¨という感じの、川越二郎の汁なしでした。

ごちそうさまでした。



食べログ

ホームページ

営業時間:11:00~14:00 18:00~21:00
定休日:月曜・木曜
住所:埼玉県川越市旭町1-4-15

-川越市, 二郎
-, ,

Copyright© 一日一善一ラーメン , 2019 All Rights Reserved.