主に東京でラーメンを気ままに食べています。

一日一善一ラーメン

立川市 二郎系・二郎インスパイア

-あの蒙古×二郎系ラーメンが立川に!- 火の豚 立川ラーメンスクエア店@立川 フュージョン

更新日:

訪問日:2018/10/11

今回は10月5日にオープンした立川の火の豚へ。

立川周辺は立川二郎立川マシマシとレベルの高い二郎系ラーメン店が既に存在しており、そこにこの火の豚も加わったのでものすごい激戦区状態

20時過ぎに到着。先客は5名。

オープン直後でまだ売られていないメニューが多いが、主なメニューはラーメン、つけ麺、まぜそばとそれらのフュージョンに加え、味噌タンメン、塩タンメン、ファイヤー〇〇系ラーメン、ファイヤー丼と盛りだくさん。

トッピングやサイドメニューも豊富で、今後に期待が高まる。

今回はフュージョンを購入。

コールはヤサイ、ニンニク、アブラ。

このお店は食券提出時に聞かれるので、「全部で」とお願いする。

フュージョン(800円) ヤサイニンニクアブラ

上からたっぷりかかった麻婆がとても美味しそう

麻婆はそのまま食べるとかなり辛め

しかしこれが野菜、スープ、麺のどれとも相性が良く、一緒に食べてもスープに混ぜても◎。

豚は大きなものが一枚と端っこの細かい物が少々。

しっかり味の染みた柔らかい美味しい豚。

小麦粉にオーションを100%使用しているという極太麺は、固めのゴワゴワのボキボキ食感。

スープをたっぷり纏っており、啜ると小麦の香りが口いっぱいに広がりたまらない

量は二郎系の中ではやや少なめ。

スープは微乳化の豚骨醤油。

自分は他に行ったことがある火の豚は人形町駅前店だけなのだが、そこのド乳化スープと比較するとかなり差異があり面白い

味の方は、カエシのしょっぱさを前面に押し出しつつも、豚骨のこってり感と甘みもしっかりと感じられる絶妙な味。

途中から溶け出してくる麻婆により徐々に辛味も加わってきて最高にパワフルでめっちゃうまい!

 

これからメニューが増えてくるのがとても楽しみな、立川の火の豚でした。

ごちそうさまでした。

食べログ

ラーメンスクエア ホームページ

ツイッター:火の豚公式

営業時間:[月~土]11:00~23:00(L.O.22:30)[日]11:00~22:00(L.O.21:30)

定休日:無休

住所:東京都立川市柴崎町3-6-29 アレアレア2 3F

-立川市, 二郎系・二郎インスパイア
-, ,

Copyright© 一日一善一ラーメン , 2019 All Rights Reserved.