主に東京でラーメンを気ままに食べています。

一日一善一ラーメン

八王子市 二郎

ラーメン二郎 めじろ台店@めじろ台 小汁なし

投稿日:

訪問日:2019/4/13

今回は汁なしを目当てにめじろ台二郎へ。ここの店舗はアクセスはあまり良いとは言えないが、どのメニューもレベルが高いので楽しみ

12時ごろ到着。待ち客は15名ほど。

前回のつけ麺の記事は以下

ラーメン二郎 めじろ台店@めじろ台 つけ麺

訪問日:7/20 今回はめじろ台駅から徒歩12分ほどのところにあるめじろ台二郎へ。 19時頃到着。待ち客15名ほど。 法政大学が近いからか、待ち客の中には法政大生と思われる団体がちらほら。 主なメニュ ...

続きを見る

主なメニューは前回同様

  • ラーメン
  • つけ麺
  • つけ味ラーメン
  • 汁なし

とそれらの豚増し。

ラーメンと比べて、つけ麺とつけ味ラーメンは量が多いので注意。

また、汁なしの作り方は関内二郎直伝のものだとか。

お目当てのラーメン+汁なしの食券を購入し、店内へ。

 

 

店内の壁には無料トッピングの種類が貼られている。この店舗は基本の「ヤサイ・ニンニク・アブラ・カラメ」

 

 

小ラーメン(750円)+汁なし(100円) ヤサイニンニクアブラ

トッピングはヤサイ、ニンニク、アブラに加えて卵黄とフライドオニオン。

ヤサイはキャベツの比率が他店舗より高めなのと、見た目以上にぎっしり詰まっていて量が多めだったのが印象的。

 

卵黄の周りにはめじろ台二郎名物の味付きアブラ。

このアブラはアブラコールをしないと乗らないので注意。

ヤサイと一緒に食べても、麺に混ぜて食べても最高のしょっぱさとこってり感の神のトッピングで、めじろ台二郎でこれをコールしないのは絶対に損していると断言できるほど。

アブラが苦手でない限りは絶対にアブラコールはするべき。

 

 

豚は分厚い物が2枚。写真ではわかりづらいが、陰にもう一枚隠れている。

パッと見かたそうな外れ豚のような外見だが、噛んでみると見た目ほどの硬さはなく、しっかりとした肉感を感じつつも難なく噛み切れるほどよい柔らかさでうまい

 

 

タレとトッピングをよーく混ぜ合わせていく。

もっちりとしていてやや細めな麺に濃厚な甘辛いタレと味付きアブラが絡んでもうこれだけで美味しそう

これが不味いわけがなく、啜り始めるともう箸が止まらない!麺とタレはしっかり絡み、タレの程よい味の濃さが麺の風味も生かしていてとにかくうまい!黒コショウがガッツリ効いていて、ピリッとした強い刺激が食欲をさらに刺激してくる辺りは関内の汁なしに通ずるものもあってもう最高

 

冒頭でも述べたけど、このめじろ台二郎遠くからわざわざ訪ねてくる価値は間違いなくあります。二郎好きは絶対に来るべき。

 

夢中で食べていたら一瞬で器が空になっていた、めじろ台二郎の汁なしでした。

ごちそうさまでした。

店舗情報

営業時間:11:30~14:30 18:00~21:00

定休日:日・木・祝

住所:東京都八王子市椚田町513-9

-八王子市, 二郎
-,

Copyright© 一日一善一ラーメン , 2019 All Rights Reserved.