主に東京でラーメンを気ままに食べています。

一日一善一ラーメン

立川市 油そば

まぜそば専門店 かぐら@立川

投稿日:

訪問日:2019/4/19

今回は立川駅南口から少し歩いたところにある、まぜそば専門店 かぐらへ。

名前の通りまぜそば(油そば)をメインメニューにしており、鶏油、海老油、鯛煮干し油、特製ラー油の4種類の香味油をそれぞれ使いわけた種類豊富なまぜそばが売りのお店。

12時ごろ到着で、先客は8名ほど。

主なメニューは

  • まぜそば 鶏
  • まぜそば 海老
  • まぜそば 特製ラー油
  • まぜそば 鯛‣煮干し
  • 鶏そば
  • つけ麺(取り、ラー油、海老、鯛・煮干しから味を選択)
  • 坦々まぜそば

トッピングも豊富で、更に上述の4種の油から1種類を追加してもらえる¨ブレンド油追加¨というメニューもあるので、食べ方の選択肢がとても多いのが印象的。何度も通って自分好みの組み合わせを探すと楽しそう

 

 

券売機はデジタルでとても見やすいもの。

今回は一番人気らしい「特製まぜそば とり」と野菜増しトッピングを購入。

特製トッピングだと大盛りがサービスらしいのでそちらもお願いする。

 

 

卓上調味料も種類豊富で、置いてあるものは

  • ガーリック
  • アゴふりかけ
  • 胡椒
  • かぼす&ゆず胡椒
  • ラー油

 

 

特製まぜそば とり(950円)+野菜増し(100円) 大盛り

トッピングは半玉、チャーシュー2種類、カイワレ、白ネギ、青ネギ、モヤシ、キャベツ、海苔。

 

 

チャーシューは低温調理と思われるものと、角切りになった鶏肉。

どちらも味は控えめでタレや麺に絡めて食べるといい感じ。

 

麺はウェーブのかかった太麺。まぜそば、油そばの中でここまで太い麺を採用しているものは珍しい印象。

力強そうな見た目とは裏腹に、噛んでみると意外と柔らかくもっちりとした食感。

 

 

野菜をどけてみると、そこには大量の鶏油。

想像以上にたっぷり入っていたので、流石に若干カロリーが気になってしまった…

写真では確認できないが、この下にタレもちゃんとたっぷり入っているので、しっかり混ぜて食すべし。

 

 

混ぜた後の写真。お世辞にも綺麗とは言えないが一応…

食べてみた感想としては、持ち甘めのタレともっちり太麺がよく絡み、鶏油の風味が口いっぱいに広がる文句なしの美味しさ

 

 

残りがわずかとなったところで卓上にある割りスープを投入。

油そばは、終盤になると油とタレがたっぷりと丼に残ってしまう影響で食べるのが苦しくなりがちなのだが、割りスープを入れるとシンプルな魚介系の出汁がそれらを薄めてくれとてもありがたい

こういう細かな工夫がきっちりできているのは、さすがまぜそば専門店を名乗るだけあるなと感心。

 

 

冒頭の方で紹介したとおり、油の種類、トッピング、卓上調味料の組み合わせで味の変化が無限大に楽しめるので、毎日でも通いたくなるようなとっても魅力的なお店。近場の人にはぜひおすすめしたいまぜそば専門店 かぐらでした。

ごちそうさまでした。

店舗情報

食べログ

営業時間:11:30 ~ 24:00

定休日:なし

住所:東京都立川市錦町1-6-13 苅田ビル1F

-立川市, 油そば
-,

Copyright© 一日一善一ラーメン , 2019 All Rights Reserved.