主に東京でラーメンを気ままに食べています。

一日一善一ラーメン

武蔵野市 つけ麺

つけ麺 えん寺 吉祥寺総本店@吉祥寺 ベジポタ味玉・肉入りつけ麺

更新日:

DSC_0416

2018/5/30
今回は吉祥寺公園口を出てすぐのえん寺本店へ。
19時頃到着。雨がそこそこ降っていたので空いてるものかと思ったが、待ち客は4名ほどで、後からも常に客が入ってくるというのはさすがの人気店と言ったところ。

DSC_0419
DSC_0417

このように麺が3種類の中から選べるのがこの店の魅力の一つ。
どれも魅力的で毎回迷う…
今回は結局代表麺と書いてある極太胚芽面をチョイス。

DSC_0425
DSC_0424

卓上には豊富な味変用の調味料。

DSC_0420

ベジポタ味玉・肉入りつけ麺(1100円)+特盛り(100円) 極太麦芽麺
全体的にブラウンカラーで統一されたシャレオツなつけ麺の登場。

DSC_0421

麺は店の解説通りのそばのような色合いの極太麺。
胚芽が練りこまれているからだろうか、普通の店の麺とは少し違った甘みを感じることができ、とても美味しい。
噛み応えも抜群で、濃厚なスープに負けないものとなっている。

DSC_0423

スープは、これでもか!というくらいに濁ってドロドロした超濃厚スープ。
トッピングは、上に水菜と柚子皮が乗っていて、スープの中にメンマ、味玉と小さいが大量のチャーシューが入っている。
メンマ、味玉、チャーシューがどれも温められた状態で入っており、スープが冷めにくいのが地味だがとても嬉しい

味のほうは、見た目通りの濃厚な魚介豚骨の味わいの中に、ベジポタのものと思われる甘みを感じることができ、癖になる味わい。
たまに感じる柚子の香りがいいアクセントになっており、最後まで飽きずにおいしく食べられるのも高評価。
また、とにかく麺とスープが絡みまくるので、スープの減りが普通のつけ麺を食べる時と比較すると異様に早い
自分は今回は麺とスープがほぼ同時に無くなったのでスープ割りいらずということに…w

超濃厚で、また麺にもスープにも個性を感じることができる美味しいお店。
ごちそうさまでした。


ラーメンランキング

↑クリックして頂けるともっと更新頑張ります!

-武蔵野市, つけ麺
-

Copyright© 一日一善一ラーメン , 2019 All Rights Reserved.